Jump to content
大判プリンター、商用印刷、産業用印刷ソリューション
コミュニティ 
 

生き生きとした大判プリントにより、病院内の雰囲気が一変

 
 

「どのようなプロジェクトでも それぞれさまざまな課題が持ち上がります。私にとっては、 そうした課題に取り組むことを助けてくれる人々の存在が重要です。 HPはアーティストと協力することで、 新たな作品の制作を支えてくれます」

— Bruno Macé氏、
写真家

殺風景で、あまりよい感じがしない。欧州の病院の多くは患者や職員、訪問者にこうした印象を与えています。フランスのノルマンディー地方にあるドーヴィル病院は、まさにこのような印象を払拭したいと考えていました。

ハイライト

  • ドーヴィル病院は大判プリントを使用して、これまで殺風景な印象を与えていた病院の内装を一新しています。
  • HP Designjet L65500で制作された印刷物は無臭で1、病院の健康的な環境の維持に役立っています。
  • 生き生きとした印刷物によって、患者がより快適な病院内であると感じるようになることが示され、写真家やデザイナー、建築家に新たな機会を提示しました。


ツールボックス

業種
»写真家&デザイナー向け製品&サービス
  
製品
»HP Designjet L65500プリンター
»HP Latexプリンティングテクノロジー
»HP大判メディア
»HP Designjetプリンター一覧
»PDF版(英語)

HP Designjet L65500プリンターを使った大判写真プリント
「ほとんどの医療施設の多くは、とても冷たい感じで、装飾もありません。私たちは病院をもう少し活力にあふれた場所、幸福感を感じられるような場所にしたかったのです」と病院長のTanguy de la Bourdonnaye氏は説明します。

この目的を達成するため、Tanguy de la Bourdonnaye氏は写真家のBruno Macé氏およびインテリアデザイナーのMarc Jitiaux氏と協力しました。3人はMacé氏が撮影した一連の画像を使って、患者と職員の両方が心地良く過ごせる環境を作り出すことにしました。

「私たちは、外の世界を病院の中に持ち込むようなグラフィックを制作することを思いつきました。私たちはこのアイデアによって、芸術的で美しい環境を患者に提供できると考えたのです」(de la Bourdonnaye氏)

外の世界を病院の中へ

「内側、外側」というコンセプトに基づいて作品を制作することになったMacé氏は、これまでの病院の内装をまったく新たなものにするため、地元の風景や町並みを撮影しました。訪問した人が自宅の窓から外を眺めているような感覚を得られるように、それぞれの写真は同市の周囲数マイル以内で撮影されました。

写真の選定後、3人は1つの大きな壁にぶつかりました。病院内の健康的な環境を維持するため、80枚以上の大判印刷物は、できる限り無害な工程で作成する必要があったのです。

多くのインクに含まれる揮発性有機化合物(VOC)や、臭いを除去するための長時間の通気作業が原因で、デジタル印刷による大判印刷物は病院のように閉じられた空間では滅多に使用されません。幸い、Macé氏は最適なソリューションとなる新テクノロジーを知っていました。

革新的なHP Latexプリンティングテクノロジーは、環境や健康、安全面を心配することなく、ソルベントインクが持つ強みを発揮します。VOCをほとんど排出しない無臭1の印刷物を作成できるHP Designjet L65500プリンターとHP Latex水性インクを3人が選んだ理由は、そこにありました。De la Bourdonnaye氏は次のように説明します。

「Bruno氏が、 無臭インクとHP Designjet L65500を使っ
た グラフィックの印刷を提案してくれたとき、私たちは即座に承諾しました。 環境に配慮したこのソリューションを採用すれば、 私たちの安全要件を満たせることが分かっていたからです」


生き生きとした印刷物、重要な効果

理想的な生産ツールが整ったことで、3人はビジョンを現実のものにしました。今では、病院のほとんどの壁、さらには天井にまで、あらゆる形と大きさの写真が飾られています。各待合室には2.7×9.8フィートのパノラマ写真が飾られており、大きな見晴らし窓があるかのような印象を与えます。

病室には絵のように美しい家屋やカラフルな風景の写真が貼られており、患者はそれらを鑑賞することができます。明るい壁に飾られた大判写真は、天井に貼られた空や木の枝の円形写真によってその魅力がさらに引き立ちます。円形写真は天窓のように見え、外の世界をのぞくもう1つの窓としての役割を果たしています。

「印刷物は、とても美しく仕上がっています。HP Designjet L65500は幅広いカラーレンジを表現できます」とMacé氏は話します。さらに、de la Bourdonnaye氏は次のように話します。「環境の変化によって、今はすっかり穏やかな雰囲気が漂い、皆に良い影響をもたらしています」(De la Bourdonnaye氏)

健全な見通し

Macé氏は、HP Designjet L65500の新たな応用方法によって広がる自身の芸術作品の可能性について、胸を躍らせています。「全てのプロジェクトで、それぞれ異なる課題が持ち上がります」とMacé氏は話します。「私にとっては、課題への対応を助けてくれる人々の存在が重要です。HPはアーティストと協力することで、新たな作品の制作を支えてくれます」

HP Latexプリンティングテクノロジーは、アーティストや建築家に作品制作の新しい手段を提供するだけでなく、企業が提供する顧客体験の向上も支援します。HP Latexインクを使えば、実物と見間違えるほど美しく、その印刷物は無臭です。こうした印刷物を活用することで、レストランや食料雑貨品店、小売店、さらには病院までもが、利用者により大きな価値を提供できるようになります。

「HP Latexプリンティングテクノロジーは、公共の場で使用する印刷物を作成する企業に、大きなメリットをもたらします」とde la Bourdonnaye氏は述べ、次のように付け加えました。

「私たちの事例は、たとえ美術印刷を 本業としていな
い場合で も、適切なプリンターを選ぶことが なぜ重要
なのかを示すよい例です」




1 一部の素材では、特有の臭いが発生することがあります。