Jump to content
大判プリンター、商用印刷、産業用印刷ソリューション
コミュニティ 
 

Hurtwood Press社、HP Indigo デジタル印刷機で高品質なファインアート書籍を印刷

 
 

「デジタル印刷は従来よりも
小ロットの印刷が可能です、
高品質印刷や出版という観
点から見た場合にさらに大
きなメリットがあります」

— Francis Atterbury氏、
Hurtwood Press社
のパートナー

ファインアートや写真では、印刷物の見た目と雰囲気を正しく再現することが非常に重要です。英国に拠点を置く書籍印刷会社のHurtwood Press社は、独自の手法で、この業界に必要な色再現性、光のバランス、高い印刷品質を実現しています。同社はファインアート書籍のほか、展覧会のカタログや特装版書籍も制作しています。

ハイライト

  • Hurtwood Press社はHP Indigo デジタル印刷機を使って、小ロットの書籍印刷や多くの校正刷りを行っています。
  • 同社は、HP Indigoで非コート紙に印刷した場合、オフセットよりも幅広い色域と高い品質を得られることができたと満足しています。
  • HP Indigo デジタル印刷機で印刷されたカタログは、2010 British Book Design and Production Awardを含む、2つの賞を獲得しました。


詳細情報

業種
»出版 & トランザクション印刷向け製品 & サービス
»その他のお客様事例はこちら
  
主要製品
»HP Indigo デジタル印刷機
»PDF版(英語)

  
 
パートナーのJo Hilton氏とFrancis Atterbury氏が所有している印刷ツールの中で、HP Indigo デジタル印刷機は製品提供と制作プロセスの両方において非常に重要な役割を果たしています。Hurtwood Press社はHP Indigo デジタル印刷機を使って、小ロットの書籍印刷や多くの校正刷りを行っています。

Atterbury氏は、「HP Indigo 印刷機で作成した校正刷りは、最終的な用紙に印刷して、ほぼ完成形としてクライアントに提示することが可能です」と話します。さらに、HP Indigo デジタル印刷機を使用すると、他の方法より低コストで校正刷りを作成できます。また、製本された状態で校正刷りを提供できるため、クライアントからの修正依頼を少なく抑えることができます。

優れた印刷品質

Hurtwood社は2007年からHP Indigo デジタル印刷機を使っています。Atterbury氏は最初、個人コレクター向けの小ロット書籍の制作にHP Indigo デジタル印刷機を使いました。Atterbury氏は、印刷物の品質の素晴らしさに衝撃を受け、プロセスカラー4色でこの品質を実現できることに感銘を受けました。

Francis Atterbury氏

「HP Indigo印刷機はオフセット
よりもはるかに簡単に幅広い 色域
を表現できます。オフセ ットで同様
の結果を得るには、3度の校正刷
りと4000枚のシート、複数のタッチ
プレートが必要になります 」


色の再現性の他にもメリットがあります。

「HP Indigo 印刷機は非コート紙への印刷で、オフセットよりも優れた印刷物を作成できます」と同氏は付け加えます。「黒色が締まって見えます。ほかのデジタル印刷機を使ったときのように、画像が過度に明るくなって、シャドー部の光沢感が強くなりすぎることはありません」

小ロット印刷に最適

Hurtwood社は、さまざまな仕事をこなし、印刷部数は20枚から1万枚にまでおよびます。Atterbury氏はHP Indigo デジタル印刷機がとりわけ小ロット印刷に適しており、長期にわたって色あせしない画質を実現しながら、優れたコスト効率で処理できることに気づきました。

Atterbury氏は、「デジタル印刷は従来よりも小ロットの印刷が可能ですが、高品質印刷や出版という観点から見た場合にさらに大きなメリットがあります」と説明します。

一例として、Hurtwood社が先頃制作した、ある高校の卒業アルバムがあります。「本当に重要なのは、30~40年後に卒業生がアルバムを本棚から取り出したとき、開いた瞬間に綴じが崩れることなく、当時の写真が鮮明なまま残っているような印刷物を制作することです」

優れた制作能力により、賞を獲得

2009年、Hurtwood社はHelly Nahmad Galleryでの2009~2010年のクロードモネ展向けにカタログを350部作成しました。ハードカバーのカタログには、非コート紙にフルページ印刷されたモネの作品が収録されています。

このカタログはFinancial Timesの「Catalogue of the Year award」とデジタル印刷書籍部門における2010年の「British Book Design and Production Award」を獲得しました。1

Atterbury氏は、「このカタログをHP Indigo印刷機で印刷したのは、品質だけを考えても、当然の選択でした」と話します。「リトグラフでは、色が暗すぎたでしょう。私は、実際に鑑賞するときのように立体感のある、よりすっきりとした見た目を求めていました」

「どの出版社にも予算の制約がありますが、そのために品質が犠牲になってはいけません」とAtterbury氏は説明します。HP Indigo デジタル印刷機は、予算に応じた最適なコストで高品質な印刷を実現します。

「当社とクライアントが共通して目指すものは、
自分たちが読みたくなるような書籍を制作することです。仕事によ
っては、デジタル印刷が最も適している場合があるのです」


1 British Printing Industries Federation(BPIF)、オックスフォードブルックス大学、The Publishers Associationから賞を受賞。