Jump to content
大判プリンター、商用印刷、産業用印刷ソリューション
コミュニティ 
 

Copac社、HP Indigo WS6600デジタル印刷機で高品質の段ボール印刷を実現

 
 

「最終的にはオフセッ
ト印刷機を使用して百万
部単位で印刷しますが、
HP Indigoのカラーマッチ
ングシステムは非常に優
れているため、
数千の容器であれ
ば問題なく印
刷できます。」

— Copac Global Packaging, Inc.社、
セールスおよびマーケティング部門
担当副社長、
Tom McRae氏

課題

Copac社では、コストを抑えながら、オフセット印刷に匹敵する品質のラベルおよび折りたたみ式段ボールを戦略的な小ロット印刷で迅速に提供する必要がありました。




ソリューション

スピードと柔軟性に優れたHP Indigo WS6600デジタル印刷機とオプションのインラインプライミングユニットのおかげで、上質の段ボールパッケージや完成品サンプルなど、Copac社は広範な用途に対応できるようになりました。

成果

  • Copac社はHP Indigo WS6600デジタル印刷機のオプションであるインラインプライミングユニットを使用して、The Olde Mecklenburg Brewery社向けに折りたたみ式段ボールをわずか数日で納品しました。これは、HP Indigoテクノロジーでなければほぼ不可能な納期です。
  • The Olde Mecklenburg Brewery社の季節限定品であるYule BockのラベルもCopac社でHP Indigo WS6600デジタル印刷機を使用して制作されました。
  • Copac社は現在オフセット生産ラインの印刷物に匹敵するセールス用完成品サンプルを制作しています。

    »この事例のPDF(英語)



詳細はこちら